プロフィール

ブーブー

Author:ブーブー
東京サーバーで活動中のちょいとエロくて変な馬主です(笑)


【重賞成績】

GⅠ

阪神ジュベナイルフィリーズ(17S)
全日本2歳優駿(18S、24S)
BCスプリント(25S)
朝日杯FS(25S)


GⅡ

京王杯2歳S(16S)
金鯱賞(26S)
セントウルS(26S)


GⅢ

福島記念(14S)
クィーンカップ(18S)
小倉2歳S(18S)
ユニコーンS(22S)
共同通信杯(26S)

ブログペット
ご投票お願いします
競馬伝説Liveランキング
amazonベストセラー
ほめられサロン
FC2カウンター
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日、「闇の子供たち」作者 梁 石日(ヤン・ソギル) を読みました。
映画にもなってるのでご存知の方もたくさんいると思います。
舞台はタイで、幼児売買そして幼児売春、臓器売買・・・
本当に深い内容で、かなりの衝撃でした。
実の親にわずか8歳で売春宿に売り渡され・・・世界の富裕層の性的玩具にされ・・・
子供を売った金でTVと冷蔵庫を手に入れ、満足そうな親。
売られた子はエイズを発症し食事も着替えも与えられず生きたままゴミに捨てられた。必死の思いで故郷に帰ったのだが、エイズという病気をしらない親や村の住人達は子供を隔離し、やがて生きたまま実父に燃やされてしまう・・・
この話は確かにフィクションなのかもしれないし、タイでの移植手術の前例もないのかもしれない。
でもこのように貧困な環境に生まれ、アンダーグラウンドの闇の中で生きてる子供達がいて、この瞬間も苦しみながら生きている子供達がいるんじゃないでしょうか?
自分には何も出来ないし、何をすべきなのかなんてわからないけど、目をそむけてはいけないと思いました。自分の子供だったら・・・と想像すると本当につらいです。
映画は見てないけど、原作と近い内容なのでしょうか?だったらかなり凄いというか、重いですね。
いやぁ本当に深い、そして重い内容でした。


なんだかかなり重い内容になっちゃいましたが競伝の話w
昨日は出走ラッシュでしたが、いきなりの着外4つT-T
いいさいいさ・・・整理もしやすいってもんだよ・・・・゚・(つД`)・゚・
期待していたブープリズンの仔はまあまあって感じで・・・
OPならなんとかって感じですた・・・T-T
しかし!!他の仔達の中にG1馬がいることを祈って読書でかもするか・・・
では・・・彡サッ!


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。